新宿区高田馬場の不動産会社、ハウスプランナーは、都心の不動産の不動産購入・不動産売却・不動産管理を致しております。こちらのページではよくある質問を掲載しています。土地、戸建等の不動産の参考に御覧下さい。

よくある質問

物件情報一覧

採用情報

不動産業界未経験者の方でも喜んで歓迎します。土地や戸建住宅についての知識など丁寧にお教えします。

株式会社ハウスパートナー

株式会社ハウスプランナー facebookページ

お知らせ

2019/09/13 new

S.B.T.(terrace-house)の、外構工事本日完成しました。
既に、入居頂いてるお部屋もありますが、本格的に募集活動へはいります。

2019/06/30

7/6日、7/7日 ライオンズマンション玉堤最上階 内装リノヴェーション完了後 初販売会を開催致します。内装致しましたお部屋をぜひお気軽にご覧になってみてください。

2019/06/24

~現地販売会開催~
長津田町中古戸建 3,880万円
室内内装完成直後、現地販売会を開催致します。
日程:7/6(土),7/7(日) 12:00~17:00
当日は直接現地へご来場下さい。現地担当スタッフがご案内致します。
駅徒歩10分圏内の好立地物件です。是非一度ご覧くださいませ。
お気軽にご来場・お問合せ下さいませ。

2019/05/20

新規物件ライオンズマンション玉堤の販売を専属専任でお預かり致しました。

室内はリノベーション工事実施中でございますが、ご内覧いただくことも可能です。
ぜひお気軽にご相談下さいませ。

2019/04/27

誠に勝手ながら、4月30日(火)~5月5日(日)の期間につきましてGW休業とさせていただきます。
期間中はご不便ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
尚、連休明けの週は、5/8(水)のみ店休日となり、翌週からは通常通り火・水曜日店休となります。

2019/03/09

☆杉並区下高井戸5丁目新築戸建6,880万円新規公開いたしました(物件一覧詳細をご参照ください)

2019/03/09

☆「目黒区八雲5丁目戸建45,000万円」土地約153坪 建物約127坪 平成8年築 7SLDK 鉄筋コンクリート造 新規公開いたしました。

2019/01/31

☆「大田区田園調布2丁目戸建」「世田谷区深沢6丁目売地」新規公開致しました(詳しくは物件一覧の詳細をご覧ください)

2018/12/21

~年末年始休業日のお知らせ~
誠に勝手ながら下記期間を弊社休業日とさせていただきます。
12/26(水)~1/3(木)

2018/11/01

目黒区五本木1丁目1982年築戸建を販売致します。
祐天寺駅より4分の大変好立地にございます。
また建物の総面積も約150㎡と大変広々としており、収納部屋が計3部屋もございますが大きな特徴です。
室内のリノヴェーションをご希望のお客様はぜひお気軽にご相談下さいませ。

なお現地は空室となっておりますので、お気軽にご内覧いただくことができます。
ご希望日時もぜひお気軽にご相談下さいませ。
株式会社ハウスプランナー

業務内容

  • 不動産仲介業務
    不動産購入・売却・賃貸の仲介
  • 不動産管理業務
    賃貸用不動産の管理

本社所在地

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-13-11
TMビル2F

TEL:03-3367-1230
FAX:03-3367-1221

国税庁(タックスアンサ-)

不動産購入時の諸費用はどんなものがかかりますか?

不動産の購入費用の他に下記の諸費用がかかります。
物件により、下記項目以外の資料や費用等が必要になる場合があります。

印紙税 不動産売買契約と住宅ローンの借入時に売買契約書に貼ることにより納税します。
(物件価格が1000~5000万円の場合、1万5千円~2万円です。)
事務手数料 住宅ローンの借入にかかる事務手数料です。
(金融機関によって金額が異なりますが、3万~5万円程度)
ローン保証料 住宅ローンを支払えなくなったときに、保証会社が代わりに金融機関へ返済するため保証会社へ支払うもの。
(金額は、借入金額や借入期間によってことなります。)
団体信用
生命保険料
債務者に万一のことがあった場合に、この保険で住宅ローンの残高をしはらいます。借入金額、借入期間、返済方法により保険料は異なります。
(銀行ローンの場合は、金利に含まれているケースがほとんどです。)
登録免許税 登記を受けるときに必要な税金です。
(物件の種類や借入金の額により異なります。)
司法書士への報酬 登記の内容や物件の価格(課税標準価格)によりまちまちですが、報酬基準に準じ報酬額を決め、算定方法・諸費用を依頼者に明示した後、合意によって決定します。(物件価格が3000万円~5000万円の場合、10万円~20万円程度)
仲介手数料 仲介する不動産会社に支払う費用です。『売買金額×3%+6万円+消費税』が上限額となります。
その他 火災保険料や引越し費用、取得後の不動産取得税、固定資産税・都市計画税の精算金などが必要です。

物件を売る際にかかる諸経費は?

物件により、下記項目以外の資料や費用等が必要になる場合があります。

不動産譲渡所得税 譲渡取得に対する所得税及び住民税がかかります。
(売却利益がある場合のみ課税)
印紙税 売買契約書に貼ることにより納税します。
(物件価格が1000~5000万円の場合、1万5千円~2万円です。)
抵当権抹消費用 物件を担保に金融機関から融資や住宅ローンを受けている場合、抵当権などの権利が設定されており、その権利抹消の登記を行います。(この費用は権利の種類や数によって異なります。一筆あたり3万円前後が目安です。)
仲介手数料 仲介する不動産会社に支払う費用です。売買金額×3%+6万円+消費税が上限額となります。
修理修繕費用 修理や修繕をして引渡をする場合に必要です。
建物解体費用 更地での売買をする際、解体すべき建物が残存する場合に必要です。
測量・分筆
登記費用
境界の確定や土地を分筆して売る場合には必要です。